看護師求人ランキング>介護施設の看護師求人募集

介護施設の看護師求人募集

今、時代は少子高齢化が進み、高齢者を介護する人手が減っていることが問題になっています。 介護施設は増やせても、そこに勤める人間がいなければ施設はなりたちません。さらに、介護の資格だけでなく、看護師の資格を持っていなければできない処置などもあります。これが人手不足を加速させているといいます。

看護師はただでさえ人が足りないといわれています。全国の病院、特に地方の病院は看護師の人員が足りないために一人に仕事が集中してしまう傾向にあります。そのため非常にきつい仕事を強いられることもあります。 これを緩和しようと、病院も必死に人を集めていますが、それもままならない状況なのです。これに加えて介護施設でも看護師が必要とされています。 介護施設を利用している高齢者の中には、特殊な処置などが必要が場合があります。これは医療行為を含む場合があるために、介護施設に看護師が必要であると言われているのです。

実際、看護師の求人を見てみると、介護施設での勤務というのも多く見かけるようになりました。フリーペーパーなどで配られている求人情報誌を見ても「看護師急募」となっていて、求人元が介護施設であることがあります。 つまりそれだけ、看護師が必要とされているということなのです。

条件については介護施設ごとにいろいろと違うために一概には言えませんが、病院に勤める場合に比べて給料はお安くなる傾向があるようです。ただし夜勤がなかったり、あるいは違う部分で福利厚生が充実していることが多くあるようですね。 さらに、病院勤務よりも忙しくないということも重要ですね。病院勤務になるとどうしても朝から夕方までバタバタ…ということもありますが、介護施設での勤務の場合そこまで多忙になることもありません。 ただし、要介護者の介護を手伝うこともありますから、ある程度肉体労働になることは覚悟しておいたほうがいいでしょう。

これからも高齢化の波はまだまだくると予想されています。 この先、介護施設側も看護師の獲得のために福利厚生を充実させるなどして対応していくことでしょう。 介護施設での仕事に興味があるのであれば、通常の求人情報誌を使うのもいいですが、看護師専門の転職支援サイトなどを使うとより効率的に探すことができるでしょう。 介護に興味がある人も、新しい分野にチャレンジしたい人も、そちらにキャリアをおきたい人も介護施設での新しい刺激になるのではないでしょうか。



看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報