看護師求人ランキング>臨床開発モニターの看護師求人募集

臨床開発モニターの看護師求人募集

病院以外の看護師求人募集を見ていくと、臨床開発モニターがあります。これは、治験関連企業で働くものであり、治験業務が適正に行われているかチェックする仕事です。新薬の開発が大きな目的としてありますが、そのために行われる治験の業務について、医療機関や医師のもとを尋ねて、治験もモニタリングします。

臨床開発モニターは聞きなれない名前ですが、職場は主に製薬会社になります。そこで正社員として働き、企業が契約している医療機関に行き、担当者と打ち合わせを行います。例えば治験の際に、被験者や患者さんに副作用が出ていないか確認するなど、細かいデータを収集します。さらに、集めたデータから報告書を作成します。医療機関との打ち合わせ、そしてデータの収集・管理というのが、主な仕事になります。治験コーディネーターとの違いを見ると、治験コーディネーターは被験者に接する場面が多い一方、臨床開発モニターは医療機関や医師とコミュニケーションすることが多いです。

職場が製薬会社であり、専門性も高いこともあって、求人情報は非公開求人になっていることも多いです。求人を効率よく探すには、転職サイトなどを利用して、非公開求人に多く当たるのがいいでしょう。看護師が新卒でいきなり製薬会社にいくこともあれば、経験を経てから転職する場合もあります。製薬会社は人気の職場であり、競争率も激しいので、応募の前にしっかりとした準備が必要です。求人サイトやエージェントを利用して、自分に可能性があるか、もし目指すならどのようなスキルが必要か、これまでの経験でアピールできるものはあるかなど、相談をしていくといいでしょう。いきなり応募するのではなく、まずは自分を客観的に把握することで、もう少し経験を積んでから再びチャレンジすることもできます。

臨床開発モニターの実務を見ていくと、例えばデータの管理を行うので、パソコン操作は必須です。また、基本的に事務的な作業が多く、パソコンを使った事務処理の能力が求められます。それから、事務作業の特徴とも言えますが、残業が自然と多くなってしまいます。その分、給与などの待遇面は高くなっています。専門性とスキルを活かしてバリバリ働きたい人におすすめの仕事です。病院勤務から移る場合などは、環境がガラリと変わります。事前に職場や職種についてしっかり情報を集めておき、本当に自分がこなせるかどうか、じっくり考えるべきでしょう。

看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報