看護師求人ランキング>看護師求人事情<国立病院>

看護師求人事情<国立病院>

看護師の求人事情で、その病院の財政状態というのが色濃く反映してくるのはやむを得ないことです。最先端の医療が受けられる病院として、国民の信頼が厚い国立病院ではありますが、患者にとってよい病院、また世間的に権威がある病院でも、看護師側からみると必ずしも待遇が良くなかったり、または給料が、職場環境の面で問題を抱える病院もあります。

国立病院に勤めているということで、権威もありますし、より看護師としてのやりがい、学べる事が多い場合もあるのですが、ある分野においては、私立病院のほうに軍配があがる治療もありますし、必ずしも国立病院がすべて優れるとはいいきれません。看護師の給料などの面から考えても、長く働く部分ではメリットも大きいですが、短期的な視野でみると私立病院のほうに魅力を感じる、もしくは公立でも私立や都立のほうが良い場合もあります。それぞれの看護師の方向性、そして考え方によっても、その運営団体によっても看護師の仕事は左右されてしまいます。

一般に、国立病院の医師や看護師、医療スタッフの激務は良く知られています。また給料水準やその部分での都市部と地方の格差など、医療に関する問題点を提示するときは、国立病院などがその取材のテーマになることが多いので、それだけ財政の問題もあるし、また国の医療の将来を担う機関としての役割を果たす為に、それぞれの医療スタッフが全力で医療にあたっているのが浮き彫りになります。

比較的待遇が良いと言われている私立病院でさえ、看護師の確保は大変です。国立病院の名前に憧れ、求人に応募してみても予想外の忙しさ、そして激務にこんな筈ではなかったと悩んでしまうこともあるでしょう。

国立病院は、それぞれが看護師を募集していますが、国立病院同士で比べると、やはり大きな病院のほうが設備も整っているし、待遇も給料もよい場合が一般には多いものです。そうした看護師求人に直接応募する方法もありますが、転職エージェント経由で応募しても、交渉など、入職に必要なことはすべて代行してくれるので、忙しい看護師の方には、利用していただきたいサービスです。

一般的に、国立病院と他の公立病院、私立病院との違い、そして入職前のしっかりとしたリサーチなどで失敗の少ない転職活動を応援してくれるのです。また転職後も定期的なフォローをしてくれるエージェントもあって、困った時には頼りになります。病院看護師の転職には、すでに欠かす事ができないパートナーがこの転職支援サイトの専門コンサルタントです。



看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報