看護師求人ランキング>外資系企業の看護師求人募集

外資系企業の看護師求人募集

日本では看護師さんが勤める職場として、最近は一般企業への転職チャンスも大きく広がっているのです。しかも、中には外資系企業への転職も実現される方もいらっしゃることでしょう。そして、そのほとんどの外資系企業が医療機器メーカーとなっていくのです。

しかし、医療機器メーカーに勤める看護師さんと言うと全くイメージが沸きませんし、一体看護師さんはどのような業務を行っていくことでしょう。実は医療機器メーカーに勤務する看護師さんのほとんどが、クリニカルコーディネーターという医療機器の使用説明やプレゼンを行う業務となっていきます。

日本では医療機器メーカーは日本企業も多く存在しているのですが、日本における医療機器市場は非常大きいことから外資系企業も積極的に参加しているのですよ。さて、この外資系企業にクリニカルコーディネーターとして勤める看護師の条件はどのようなものがあると有利になるのでしょうか?

・医療機器を伴った臨床経験
・販売担当者との交渉力
・多くの出先に赴く体力

クリニカルコーディネーターは基本的に看護師免許があれば求人に応募できる条件は満たしているのですが、やはり医療機関での勤務時にいろんな医療機器に多く接した業務経験の有る方が人材としては望ましい場合も多くなっていきます。

また、様々な医療機関などにて機器の説明を行わなければならないこともあって、担当者とのコミュニケーション術に長けていて優れた交渉力を持つ人材が求められることが多くなるでしょう。さらに、このように色んな場所へ赴く機会が増えてしまいますので、体力勝負なところはどうしても否定はできないのです。

もちろん、通常はきちんとした販売営業担当も同行することも多いのですが営業のノウハウを業務上で身に着けていくことによって、医療的な専門知識を持った営業スタッフとしての発展も大きく期待が出来ることになるでしょう。

さて、そんな外資系企業における看護師求人を探して行くのであれば、ネットにおける転職エージェント等のサービスを利用して行くことにしましょう。さらに、このようなサービスはすべて無料での登録が可能となりますので、複数のエージェントへの同時登録を行うことを忘れてはいけません。

ただ、外資系企業の看護師求人に関しては一般求人掲載においてはほとんど見つかる可能性がありません。そのために、エージェントさんによる非公開求人を積極的に紹介してもらうことにしましょう。

看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報