看護ジャパン


看護ジャパンは、女性の転職支援事業で知られているパソナグループによって運営されています。そのため全国47都道府県全てで転職サポートを実施していて、専任のサポーターと一緒に転職活動を2人3脚で行うことになっています。

公開されている求人の中に気に入った医療機関が見つからない場合や、自分の勤務したい医療機関が既に決まっている場合など、こちらからから転職希望先を逆指名して紹介してもらうこともできます。待っているだけではチャンスを逃してしまうこともあるので、募集されているかいないかを含めて、専任サポーターに問い合わせてもらうことができるのです。

求人情報の中に名前がないからと言って、表面上だけのデータで諦める必要はありません。看護師が慢性的な人手不足であることには違いないので、ただ募集情報を掲載していないだけというケースもあります。そこは直接問い合わせてみなければわからないので、専任サポーターに打診してもらいましょう。

また、求人の検索では全国の都道府県沿線で検索することができるので、効率良く希望する求人情報を探すことができます。JR・私鉄・地下鉄・路面電車の駅ひとつひとつに対応しているので、簡単に探している転職先を割り出すことができるはずです。地方の場合はマイカー通勤可能なところもありますが、駐車場の確保の問題や都市部では公共交通機関で通勤せざるを得ない場合もあるので、駅名・沿線での検索はフル活用することができます。

上手く希望する転職先が見つかっても、円満に退職できないなどの問題が発生した場合は、専任サポーターに相談しましょう。退職するには、それぞれ医療機関の規約というものが存在すると思いますが、「あと1ヶ月頑張ってみない?」「新しい人が決まるまで待って欲しい。」という引きとめに合う可能性もあります。どんなに条件の良い転職先が見つかっても、退職できなければ転職もできないので、スムーズに退職できるように相談してみると良いでしょう。

無理な引き留め工作や強制されることはないと思いますが、医療機関側からすれば業務に慣れている人に辞められて、新しい人の雇用には育成期間も必要になるので、何度かは退職を思いとどまるように説得されることもあるかもしれません。そこで流されてしまっては、せっかく目の前にあるチャンスを見逃すことになるので、職場と折り合いをつけてお互いに納得できる形で退職できるように、専任サポーターにアドバイスしてもらいましょう。


看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報