看護師求人ランキング>管理職の看護師求人募集

管理職の看護師求人募集

女性の管理職への道のりが厳しく競争率も激しい日本社会の中で、医療界特に看護師は管理職となるには恵まれた環境です。 スタッフ看護師から主任、師長、総看護師長、中には副院長職に就任する看護師もいます。

憧れの管理職に抜擢され、弱音を吐かずに邁進している管理職の看護師達にも当然悩みはありますよね。 管理職として自分に自信が持てなくなったり、 経営者としての立場と看護師としての立場との狭間での葛藤や戸惑いなどで疲労困憊状態の方も少なくないと思います。

実をいうと転職したいという管理職看護師は結構いるんですよ。そのせいか管理職限定の求人も多いです。 日頃よく目にする求人はスタッフ看護師の求人ですよね。 頻繁に主任や師長等の管理職の求人広告でてたら皆さんどう思います? この病院大丈夫か?って不安になりますよね。患者さんもそうです。看護師の教育ちゃんとできてるんだろうか?って敬遠します。 だから、管理職看護師の求人はほとんど公にしてないのです。 医療機関同士で隠密に情報交換され、ヘッドハンティングされるかこっそり転職する管理職がほとんどです。

管理職の看護師の皆さん!転職することに対して「メンツがつぶれる・・」「管理職なのに恥ずかしい・・」なんて思わなくていいんですよ? スタッフ看護師と同じように人間関係・給料・やりがい・体力などに不満や限界を感じ、ふと「辞めたい」と思う管理職看護師の存在は普通のことなのです。 真摯に取り組めば取り組むほど悩みの持つ性質が奥深くなり、増々辞められなくなるのが看護の仕事。 長年医療や看護に関わってきた管理職看護師なら当然です。

経験が全てではありませんが、経験しないと分からないことも事実。 もういちど管理職として一歩を踏み出してみませんか? 管理職の求人は病院だけでなく施設にもあります。違う雰囲気の中で力を発揮してみるのも管理職ならではの醍醐味だと思います。

転職しても仕事内容は想像できると思います。あとは面接で人間性をアピールするだけです。 看護師としてまた人間としての長い人生経験からにじみ出るその味を吟味してもらって下さい。

管理職としてまだ経験が浅く30代の管理職の方も今はたくさんいますよね。 引手数多です!若い新卒の看護師の指導をするには年代が近い方がいいというデータもあるくらいです。自信を持ってください。 どちらにしろ年齢に関係なく、管理職のあなたは抜擢されるくらいの器があるということです。 この際、管理職を極めてみませんか?



看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報