看護師求人ランキング>新卒2年目の看護師求人募集

新卒2年目の看護師求人募集

看護学校を卒業して新卒1年目の時は非常に毎日が忙しく、仕事を覚えるのに必死な自分との闘いであると言われます。それでも、1年何とか頑張って行くとそれなりの看護師経験は付いてきて無事に新卒2年目を迎えることもできるようになるでしょう。

しかし1年目で業務上はしっかりと頑張って行った反面、人間関係などの労働環境的な要素に対して新卒2年目にて耐え切れなくなることも多いと言われています。実際のところ、この新卒2年目における転職における求人の条件とはどのようなものがあるのでしょうか?

・新卒2年目における合理的な転職理由
・明確な看護師としての方向性の提示
・新卒1年目の看護師との関係

上述のように新卒2年目においては職場環境に対する不満もあって、転職する可能性も大きくなってくることでしょう。それでも、新卒2年目における転職理由はネガティブなものであってはならず、新しい職場に対して前向きでよりクリエイティブなものにならなければいけません。 つまり、新卒2年目と言う中途半端なキャリア人材を受け入れさせる合理的な理由づけが大きく求められるのです。

また、この2年目における転職については、転職先から看護師としての将来のあり方や方向性などを面接でダイレクトに尋ねられることも珍しくありません。 それは、看護師でも早い人になりますと特定の診療分野に絞って認定看護師を目指そうとする方も増えてくるからです。よって、転職に際しては自分なりの具体的な方向性を描いておくことが有利になっていくでしょう。

さらに、2年目における転職が意味するものは新しい職場で1年目の看護師と立場が同じだと言うことです。1年しか経験値が変わらない状況の中ではたとえ看護師としての経験が1年あるといっても、職場ごとに管理体制が異なっていくために1年目と同じく新たな環境に慣れなければならないと言えます。 この点は意外に求人募集側も懸念する点ですので、職場で上手く関係を構築できるかどうかも非常に重要になってくるのです。

さて、そんな新卒2年目におけるキャリアアップをスムーズにしていくのであれば、無料で登録が可能な求職支援サービスを活用していくことを考慮して行きましょう。このサービス内には優秀なキャリアコンサルタントさんもいることから、要望に応じてより良い転職先をピックアップして紹介してもらえますよ。 そして、退勤後に夜遅くでも対応してくれるサービスも多くなっていますので気軽に多くのサービスに登録してください。

看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報