看護師求人ランキング>残業が少ない看護師求人募集

残業が少ない看護師求人募集

看護師は命を預かる仕事をしてるから残業するのは当たり前だと思ってませんか? 「仕方ない、急患だ。」「急変したから放っとけない」という看護師としての責任感や情熱からくる無理な残業はそのうちに限界を迎え、 心身の疲労からもう看護師として働けないという心理に変わってきます。 看護師は貴重な存在でその業務は尊いものですがそれと残業とはまた別です。 とにかくお金を稼ぎたいという人は残業も苦にならないでしょうし、大切な収入源ですからどんどんやればいいのですが(サービス残業にならないよう注意?)、 看護師だって家族や友人との時間を大事にしたいし趣味にも没頭したいですよね。 それに残業が多いと、看護師という職業のイメージダウンにつながり人気が下がりますしね。増々人手不足になります。 残業は出来ればない方がいいに決まってます。あってもたまにですよネ・・絶対に!

一般的に病棟よりも外来の方が申し送りやカンファレンスが少ない分残業も少なくなります。 そしてOPや急患のある病院よりもそれらが少ない病院の方が、また病院より施設の方が残業が少なく定刻で終わることが出来ます。

クリニックは経営者である院長と診療科目によって違いがあります。少しご紹介しますね。 眼科は残業が少ない診療科として人気がありますが、OP件数の多いところではOP後の観察や説明などがあり残業の多いところもあります。 対象が高齢者なので何かと時間がかかるというのもありますね。 皮膚科は普段はそれほど残業はなく、夏季に子供から高齢者まで患者数が多くなり期間限定のバイトを雇うぐらいの忙しさになりますから 残業も覚悟しておいた方がいいと思います。

小児科は年中常に患者数が多いですし処置にも時間がかかります。 子供の機嫌を取りながら上手に扱い、スムーズに処置ができればいいですが、 いつもそうはいかず子供相手ですから時間と手間がかかることを頭に入れておいた方がいいでしょう。 透析室はそれ専門にやっている小規模の病院やクリニックや総合病院の中に透析室というのがありますが、 余程のことがない限りどちらも残業は少ないです。 透析室というと敷居が高いイメージがありますが、夜勤はないしそのうえ一般的な外来よりもお給料がよく、 残業なしでも結構生計立てれるくらいの額をもらえるところが多いです。スキルさえマスターすれば魅力的なところだと思います。

残業が少なくなって嬉しいけれど、急に少なくなって手取りが数万円少なくなったという葛藤を感じた方もいると思いますが、 決して残業がいいわけではないのですよ。残業に対する職場の姿勢によって差があり、看護師の負担になってるところも多いのです。 残業時間の長さと自分のライフスタイルとを天秤にかけ、職場をいまいちど考え直すことも時には大事だと思いませんか。



看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報