看護師求人ランキング>第二新卒の看護師求人募集

第二新卒の看護師求人募集

第二新卒の看護師求人募集を探すにあたっては、いろいろと不安があるかと思います。ほんの数年働いただけで職場を変えていいものかと悩みますし、せっかく入った職場でもう少し頑張ってみようという気持ちもあるでしょう。それ以前に、新卒で数年で退職する人を、受け入れる職場がそもそもあるのかという不安もあるでしょう。ただ、この点については心配はありません。看護師は不足状態が続いており、求人は高いままを維持しています。

では、新たな職場のうち、未経験の職場へ移ることはできるでしょうか。これもそれほど悩む必要はありません。例えば救命など、高い知識と経験が必要な職場へいきなり移ることは難しくとも、一般的な職場ならば最初は未経験の人がほとんどです。未経験の職場に慣れることも経験の一つです。また、もし心配ならば、研修制度がしっかりした求人を探せばいいでしょう。

一方で、転職をする決断は早い方がいいでしょう。いくら需要があるとは言え、若いうちにある程度自分の方向性を決め、自分の中で基礎となる経験を一つの職場で得ることが、その後のスキルアップにつながるからです。キャリアアップを果たす人は、若いうちに一つの職場で5年以上働き、そこで看護師としての基礎を身につけます。もし転職はしたいものの将来的な目標が定まっていないなら、幅広い経験が積める職場、あるいは一度アルバイトなどでいろいろな職場を見て、それと並行して転職活動を行ってもいいでしょう。

ただし、新卒から長くて3年ほどの経験しかない第二新卒は、例えば即戦力の看護師を求めている職場には、なかなか採用されにくいことがあります。即戦力の人材を求めている職場は、仕事にやりがいがあり、待遇も良いところが多いです。ですから、例えば、第二新卒で転職活動を行う中で、理想的な職場が見つかったとしましょう。しかし、そこで働くには経験が足りないと分かった場合、選択肢がいくつか出てきます。今の職場でもう少し経験を積むか、あるいは新しい職場で転職を見据えた経験を積むか、そのままいちかばちかで応募をするかです。もし経験が足りないと感じながらも応募をする際には、転職サイトなどを通じて相談してみるといいでしょう。即戦力を求めている職場でも、経験の浅い看護師を絶対に採用しないというわけではありません。また、面接などを通じて担当の人と話をすれば、その職場で何が必要か具体的に見えてくるでしょう。

看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報