看護師求人ランキング>看護師求人事情<都立病院>

看護師求人事情<都立病院>

都立病院に関しては、つまり東京都が運営している病院ですので、根本的な財政基盤はまた、東京都にあります。東京都病院経営本部、また都立病院の求人募集については、新卒ですと、東京都の職員として応募することになります。またその場合は、年齢制限を受ける事があります。

国立病院と比べると、若干欠点はあるものの、災害時の緊急病院としての役割も担っていて、地域医療だけではなく、広い部分で都民の健康の為に貢献しています。東京都は、日本の首都として、そして医療の部分でも他をリードし、改革を押し進める部分で、より画期的で先進的な医療を目指しており、国立病院に准ずる、場合によっては優れた医療を提供することを目的としています。

東京都も財政が厳しいということで、この都立病院への財政を削減する計画があるようで、先行きのところははっきりしませんが、公立病院、つまり国立病院でもかなりの財政削減を強いられていることを考えると、都立病院だけは例外とはいかないようです。もともと経営中心の民間病院と比べて、都民の健康とQOLを守る為に、採算性があわない診療内容でこそ、都立病院としての役割が注目されています。

公立病院の問題点は、やはりその財政難ですが、だからといって、都立病院で働くことは、必ずしも悪い条件ではありません。都立病院で長期的な視野にたって、ある程度将来の保証をえながら働き続けることはかなりの利点もあるでしょう。

最近は、派遣での看護師や訪問看護師として時給で働く看護師が増えているなかで、実際にはそう毎月の手取りが良くはなくても、また私立病院のようにどんどん昇給することはなくても、手堅く看護師としてのキャリアを築く事が出来、よりこれからの老人問題や社会福祉に即した方向で、看護師の仕事を考えるなら、都立病院も価値のある選択になるでしょう。都立病院のホームページ、また東京都の職員募集、もしくは看護師専門のエージェントに紹介してもらい、都立病院で働いてみて、看護師としてのキャリアを考え直してみてください。

都立病院の求人情報はわりにこまめに更新されますし、つねに人材不足であるのはどこでも同じです。条件の違いも検討しつつ、将来のことを考え、また地元への貢献の意味をこめても都立病院で看護師として働くのは、かなり意味のあることです。公立病院と私立病院、もしくは大学病院、普通の民間病院などで、その就業条件や環境など特徴がありますので、よく比較してみましょう。また、都立病院に関しては看護師として働いた事のある人のアンケートなども公表しているので参考にしてみましょう。



看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報