看護師求人ランキング>福利厚生充実の看護師求人募集

福利厚生充実の看護師求人募集

勤務条件のいちばんに挙げられるのは給料ですが、福利厚生も要チェックです。例えば交通費・食事手当・自己研修助成制度・保養施設利用など、医療機関によってその内容もさまざまです。福利厚生な存在しなくても良いようなイメージもありますが、どうせ利用することができるのなら活用しない手はありません。

もちろん福利厚生にある手当には上限がありますが、企業と提携している医療機関では、スポーツセンター無料利用・JTB利用補助金制度など他にはないものも存在していて、社員旅行や忘年会・納涼祭などのイベントを催しているところもあります。基本的に福利厚生が充実しているのは民間病院の方で、公立病院は運営予算が都道府県や国であるため、利用できる範囲には制限があります。

多くの看護師に人気が高いのは、医療費補助制度や院内図書室などです。特に医療費補助制度は家族の分まで利用できる場合もあり、福利厚生の内容は映画の割引チケットやボーリング大会・テニスクラブまでに及びます。

ただ、福利厚生を全ての人が受け入れられるわけではないので、どの程度のものなのかは聞いておきましょう。手当や給料などに関係するものは喜んで受け入れられるでしょうが、慰安旅行や親睦会の場合は手放しで喜べない場合もあります。家族がいて半強制で参加しなければならないのは、それはそれで負担になります。人間関係が良い職場ではあまり問題視されない慰安旅行ですが、そうでない場合は簡単な話ではありません。

そこは職場の環境に左右されるところでしょうが、福利厚生は看護師を支援するために設けられているものなので、遠慮することなく活用して下さい。看護師の福利厚生の大部分は手当である場合が多いですが、手当は賞与に反映されないので、一概に手当が多ければ良いというわけでもありません。クリニック・総合病院という規模によっても違うので、看護師転職サイトで調べてもらいましょう。

クリニックでは有給休暇が認めてもらえなかったり、賞与を平均的にもらえないところもあります。また、総合病院や大学病院のようにきちんと雇用契約書を作成しないところもあるので、入職して勤務条件に気づいたとしても、対応してもらえないケースもあります。

転職サイトでは万が一のトラブルを防ぐためにも、双方にお互いの勤務条件を記載した確認書を交付しています。福利厚生や給料などがいちばん誤解を招きやすいポイントなので、提示されている勤務条件と相違があればコンサルタントに相談して下さい。



看護師求人サイトランキング!人気No.1のサイトはココだ!

ナースフル
>>最新の看護師求人・転職サイトの人気ランキングをチェックすることからスタート<<


病院看護師・求人の基礎

病院看護師・勤務先別の求人事情

産業看護師の求人の基礎

その他・産業看護師関連Q&A

他・看護師求人サイト

運営者情報